コラーゲンサプリの効果を高める

コラーゲンサプリを摂取すると、肌のたるみが改善されたり、髪や爪が丈夫になったという口コミも多いです。しかし、口から摂取したコラーゲンは全て皮膚のためのコラーゲンとして生成されるわけではなく、サプリだけではあまり効果が出ないこともあります。コラーゲンサプリを利用する上で効果を上げる方法を紹介します。
コラーゲンサプリはアミノ酸として分解されますが、体で色々なたんぱく質に再合成されて利用されます。この時にコラーゲンとしても合成されています。よりコラーゲンとしても合成を高めたいなら、普段の食品からもたんぱく質の摂取を心がけると良いでしょう。食事とサプリでバランスよく様々なアミノ酸を摂取したほうが、コラーゲンとして合成される割合も高まるでしょう。アミノ酸も種類があり、複数の成分が関係して合成されるためアミノ酸の一部が不足すると、再合成がうまく行かなくなってしまいます。サプリだけに頼るのではなく、普段の食生活からアミノ酸スコアの高い食品を積極的に摂るのがおススメです。
肉、魚、卵などはアミノ酸スコアも高く、更にコラーゲンも含まれています。コラーゲンサプリの効果を高めるなら、食事からも上手く栄養を摂取するのが良いでしょう。

Copyright(c) コラーゲンの効果について. All Rights Reserved.